• gokanweb

トラウマになる縮毛矯正

トラウマになる縮毛矯正




縮毛矯正のご予約が増えて嬉しい限りですが、縮毛矯正をやっているかたに方に質問をすると、たまにしばらくやっていないんだ。と言われることがあります。 理由を尋ねると、過去にめちゃくちゃ痛んでえらい目にあった経験があります。 所謂ビビリ毛やポーラス毛になってしまったってことですね。 確かにコレになったと考えると、二度とやりたくなりますね。 乾いてコレ、濡れるとコレですからね そして共通しているのが、いつもやってもらっているところでやったのにビビリ毛になった。 美容師さんに相談しても、いつもと同じ薬でやっていると言われてしまう。 うーーーん。。。ってなりますね笑 コレにはいくつか原因があります。 1、髪のダメージの蓄積により髪に限界がきた。 2、年齢による髪質の変化で髪の体力が落ちた。 この2パターン、どっちが多いとかないです。どっちも多いです。 1のパターンは言わずもがな、髪のダメージは勝手になくなりませんので、孰れ限界を迎えます。 そうならないために、薬剤選定を気をつけるわけですが、それをミスするとビビリ毛になります。 また、この様な結果を回避するために、日頃からのケアが必要不可欠となります。 大切な髪を守るために、美容師との二人三脚でがんばっていきましょう。 2つ目のパターンは、個人によって差があります。 基本的に40代以降の更年期を迎えた方に多いです。更年期に入ると、髪は加齢毛へと変化します。 加齢毛の特徴は、細い、ハリコシがない、脆い、傷みやすい。です。 気にせず施術をすると、とんでもないことになる代表的な髪質ですので、しっかりと美容師のアドバイスを聞きましょう。 この二つには当てはまりませんが、昨今増えているのが酸熱トリートメントによる弊害です。 ここのブログでも幾度となく取り上げていますが、施術する時は注意してください。 酸熱トリートメント全てがダメってわけでは持ち路なりません。 酸熱トリートメントにもいくつか種類があります。 グリオキシル酸、レブリン酸、マレイン酸、たくさんあります。 何が悪いって話は置いておいて、カラーも含め、施術する際は短期的ではなく、長期的な目で見てご判断ください。 わからない場合は、お気軽にご相談くださいね♪


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

自宅用髪質改善ホームキットが完成しました。

皆様大変お待たせしました。 先行リリースでご紹介させていただいた「自宅での髪質改善ホームキット gokan serumと gokan mask が販売開始しました。 しゃんぷーとしては、頭皮を洗うたびに保湿し、活性酸素を除去する機能を トリートメントには、使うたびに油の通り道を補修、カラーの染まりをよくし、熱に反応し髪を補強する成分を贅沢に配合。 毎日のヘアケアで、サロンのクオリティをキープするこ

ストレスからの脱毛

ストレスからの脱毛 またまたブロガー登場です。 今回は前回に付随して気になる人は気になるし、なったことある人も多いと思います。 「円形脱毛症」 では参りましょう。 円形脱毛症は髪の一部分だけが抜ける病気ですが、年齢は幼児から高齢者まで幅広く発症しています。 症状は軽度から重度まで及ぶと定義づけられてるそうです。 円形に1箇所だけ抜けている場合は単発性通常型、脱毛班が複数できると多発型、頭部全体に及

頭皮の老化 その1

頭皮の老化その1 その2はこちら おはようございます。 毎日ブログ1件いこうと頑張ってます。 今回も頭皮ネタです。気にしてない方も多いですが、根本の原因は頭皮から来てる場合もあるので注意しないとダメですね! では今回もいきますよー 多くの人は年齢と共に、 1.頭頂部のボリュームダウン 2.乾燥・赤味・フケの発生 3.ベタつき・匂いの発生 が、起こりますが多くの方は自分で確認することが難しいので、変